スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

すばらしいラーメン

このたび異動した職場の最寄りの駅前に、私にとってすばらしいラーメン屋さんがあるのです。


今回異動した職場は私の自宅から約50キロメートル弱の距離にあり、毎日愛車で通勤しているのですが、やはり不便と言えば不便。

でも、こうして週末、ここのラーメンを食べることができるのなら、異動した甲斐がある。
ここのラーメンを食べるために異動する運命だったのだ、と言っても言い過ぎではないくらいに思えたりする。



ラーメンは懐かしいデザインのどんぶりに入っている。

麺はあえて精白を控えた小麦粉使用。
わるい意味ではない「薄いアンモニア系」と私が表現する、懐かしい香りの麺。
昔からこの香りの麺を求めてきた。
画像は麺の形状がよく見えるように持ち上げてみたもの。

スープも魚介系で非常に食べやすい。表現が単調だが、懐かしいスープ。

チャーシューは豚バラ肉使用、厚さ約2センチと食べ応えがある。
画像はダブルチャーシューにしたもの。計4枚のチャーシューが乗る。

もう、私にとって、何から何まで「これが食べたかった」という感じのラーメンなのです。


一杯のラーメンで、「この街に来てほんとよかった」と思えるボスなのでした。

ロトの読み、欲張らないこと

ロトの読みには、たまに欲張らないことが求められる。

例えば、最近では今週4月29日、第756回ロト結果。

1から43まである数字のうち、最大28までで止める勇気のある人がどれだけいただろうか。

こうしたことがあることを読み、時に欲張ることをしない人がロト1等を当てることができる。


これを読み切ることができるのは、もはや能力なのかもしれない。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2013年05月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ