ネイル絶賛塗り中

週末用にネイルチップを作ってます。
今回はどんなTPOにもバッチリなピンクシュガーなカラーに、少しだけホロを入れた大人ピンクを目指してみました。
このあとトップコート塗って、もう片手分を作り始めます。

通販とイベントと考え事

休みに1日中寝たらせき止まりました。
体力も気力も仕事忙しくて消滅してたからな。

寝ながら考えてたのですが、今のサークル活動の幅を広げてみようかなと。
今は地元の同人即売会に年一回程度の参加のみになっているじゃないですか。
でもハンドメイド大好きなのは変わらないし、買うのも見るのも大好きなわけだからイベントには行きたい。
作るのももちろん好きだから暇あれば作るけど、イベントにしょっちゅう参加できるほど作れる余裕がない。

つまり何が言いたいかといえば、通販も有りなんじゃないかな、って考えています。
今ハンドメイドの販売サイトとか人気じゃないですか、あれなら少量から出せるし、イベント行くより気楽かな。
まぁ、イベントのあの空間も好きなのは事実。
イベントなんてあのオタクやってるぜー!って空気吸いに行ってるようなもんだし。
だから普段は通販をして、たまにイベントにも出るよって形が今の私には合ってるのかもしれない。

まだそんなこと思ってるだけの段階なので、今すぐ始めるわけじゃないんですけど、ゆくゆくはそんなことできたらいいなぁって妄想。

ピカブイ始めました

風邪拗らせて、今せきが止まらない私です。
熱とかないので普通に元気ですが、せきだけ残ってしまって、のど飴がないと生きられない身体になってしまいました。

それはともかく、ポケモン新作のピカブイですが、遅れましたが始めました!
switchがまずなかったので、全てセットになったコンプリートボックスを衝動買いしちゃったぜ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
switchがピカブイカラーになってるし、裏面や充電スタンドもピカブイのイラストいっぱいで超可愛い。

ピカチュウ可愛くてイチャイチャしながらプレイしてまして、今はイワヤマトンネルで迷子になっています。
そもそもポケGOをやってないのでシステムに不慣れ。
なんと金のかかるレベル上げだろう。
特性もないんですね。
初代から数年後、主人公がロケット団を壊滅させなかった世界線って感じでしょうか。
ライバルは仲良しな幼馴染か…、初代ライバルはちょっと嫌な奴じゃないと違和感がねヽ(´o`;
まぁ楽しくやっています。

普通に進化後も野生で出てくるのが楽しいです。
のんびりやっていこう。

フラミンゴの夢

最近のマイブームであるフラミンゴをテーマに、ブローチを作りました。
フラミンゴのイメージって、トロピカルとファンシーの2つに別れてる気がします。
今回はファンシー寄りのピンクたっぷりゆめかわフラミンゴに仕上げてみました(*^ω^*)
覚えたての言葉、ゆめかわ。
ゆめかわってユニコーンが条件だっけ?
ちょっと違う?気にするな!
ファンシーなピンクには半球パールがよく似合うので、少し立体を混ぜた花とパールでまとめてみました。

女子問題はとても深い

お馴染み本の感想をさらっと書いてみます。

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
ジェーン・スー

誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題から、恋愛、結婚、家族、老後まで――話題の著者が笑いと毒で切り込む。
(カバー裏より参照)

エッセイを読んで、わかるよー!と共感することのできる歳になりました。
まずタイトルがいいですよね、『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』って大胆な。
大人女子って言葉もあるくらいだし、女性は何歳になっても女子でありたい反面、内心はもうそんな可愛い歳じゃないよと引いてるものです。
そんな私も女子と呼ぶにはいい大人なんですが。

「とあるゲームの攻略法」は実に考えさせられました。
女性は結婚して子供産んでこそ最高の幸せ!って言われて軽視だと問題になるけど、その逆は男なら家族を十分に養えるくらい稼げよ!って意味なんだって話。
実は男性にも同じくらいプレッシャーがかかってるんだって、無意識に上の世代からの押し付けなんだな。
だから男女が同じ職場で働くと、お互いの考え方や偏見が複雑に絡んでくるのは仕方ない。
でも、もっと見方や考え方を変えれば女性も男性もパートもキャリアも働きやすい社会になるんじゃないのかって話。

他にも「ファミレスと粉チーズと私」や「そんなにびっくりしなさんな」など、ちょっと笑えるような話もありまして、読んでいて考えるし気づかされるし、飽きない1冊でした。
自分と共感できる話もたくさんあるので、女性のみならず男性にも読んで欲しいですね。
←prev next