【ドラマCD】密会-secret tryst-vol.2〜密やかなまなざし〜 感想☆


話題:乙女向けドラマCD


※ネタバレ注意です!!!



【密会-secret tryst-vol.2 〜密やかなまなざし〜 (CV.小野友樹) かんたん感想☆】



密会-secret tryst-vol.2 ~密やかなまなざし~ 初回生産分


・いま注目の新人声優・小野友樹さんキタアアァァアアアッ!!!!!!!ブラバタ様はコンセプトだけじゃなく、キャスティングも神。わたくし変態…これからもついてゆきます(真顔)

・わたし小野友樹さんの声、大っ好きなんです^///^たけぽんの場合「蓮二の声限定で好き!」みたいなところがあるけど、小野さんはどんな声も好き。私の好み超ドストライクの美声です。

・今回の役柄は人気若手俳優の男の子らしいですが、小野さんの爽やかで温かい声が素晴らしくマッチ!!!!

・最初から最後までニヤニヤとキュンキュンが止まらない仕様であります。

・ファンから追われて逃げている彼(芸能人)→その途中でヒロイン(一般人)とぶつかる→一緒に隠れるハメに…→そこから2人の交流が生まれる。

という有りそうで無さそうな…いや、恐らく絶対に無いであろうシチュエーションから物語は始まります(もっと夢もてよ)。

・走って乱れた息をわざわざ耳元で整えて下さってどうもありがとうございました天国でした。

『メシでも行かないか…?』と誘われて隠れ家的なお店で初デート。なんだかすっごいワクワクするのは「誰かに見られたらどうしよう…」なんていう妙な背徳感があるからでしょうかwwwいわゆる吊り橋効果ってヤツですねわかります。

・小野さんの声&演技がスーパーナチュラルで、だんだんガチでデートしてる気分になってくる恐怖。ドラマCDの世界にうっかりログインしかけたよ私!!!小野さん…なんて恐ろしい人…っ!!

・映画デートもリア充感たっぷりだった。時間差でコソコソ入場とか可愛いいいいいいぃぃ(*/∀\*)

・演技の練習に付き合って欲しい…だと…?ウッス、全力でお付き合いさせて頂きやす!!!!(※ただ彼が言う台詞を聞いているだけで大丈夫です。)

・電話で『もう会えない…』的な事を悲しそうな声で告げられ、布団の中でマジ泣き。写真撮りやがったの一体どこの週刊誌だコノヤロウ。

・トラック「運命の出逢い」に心から感動。女子なら全力でときめくこの展開!!!!なんてドラマチックなの…っ!!!!最初のトラック「偶然の出逢い」と彼の台詞(※ごく一部分)が一緒なのが、なんともニクい演出だと思いましたっ!!<(^O^)>

・最終トラック出だしの『…よ。いらっしゃい、ませ』の威力…っ!!!完っ全に油断してたぜ!!ナチュラルに超〜照れたぜ^///^(笑)言い方GJ!!これぞまさしく彼氏のテンション!!!小野さんの演技が素敵なのもあるけど、シナリオも良いんだよなぁ…。

『リビングはこっち^^』の言い方にも凄い萌えた。おのゆーボイスどこまで私のツボを刺激したら気が済むんだ…orz

・ほのぼのお部屋デートかと思いきや、最後の最後で我慢ならなくなった彼に押し倒されちゃう流れ。なんかこのカップルいじらしくて可愛いくて好きだ*^ω^*

・フリートークで好きなお菓子を大発表しちゃう小野さん斬新すぎるww出だしがマカロンとか可愛いwww


結論…自分的にとっっても当たりだった1枚。

とにかく小野友樹さんの声と演技が良い。作品に大変合ってる。

シナリオの流れにも無理がなくて、本当に芸能人と秘密の恋愛をしている気分になれます。

気になる方は是非ともサンプルボイスを聞きに行かれてみて下さい☆



以上!!!

独断と偏見に基づいたカンタン感想でした^▽^


☆もう1つの『密会2〜密やかなまなざし〜』感想はこちら




【ドラマCD】新撰組黙秘録 勿忘草 第壱巻 斎藤一 感想☆


話題:乙女向けドラマCD



※ネタバレ注意です!!!




【新撰組黙秘録 勿忘草 第壱巻 斎藤一 (CV.高橋直純) かんたん感想☆】



新撰組黙秘録 勿忘草 第壱巻 斎藤 一


・最初に1つだけ言わせて頂く。どえらい作品だった。

・エロい。とにかくエロい(※2枚目)

・斎藤さんは顔も精神もべらぼうに男前でした。一本筋の通った、古き良き時代の良い男って感じ。

・一緒に剣術の修行をする(というか教えてもらう)のだが、あまりにスパルタ過ぎてワロタww

・最初の対応が厳しめだから、中盤デレが垣間見えた瞬間『ヒャッホオォォイ☆』ってなる(団子とかんざしのくだりとか)。

・酷い雨の中、夜遅くまでヒロインの帰りを待っていた…だと…?

・ぶっきらぼうで、いっつもツンツンしてるから女性も苦手なのかな?…なんて思ってた私がバカだった。

・彼は夜の指導の方もお得意のようです(黙れ)。

・風呂場のシーンで両耳が爆発、のち死亡。

・生々しすぎるリップ音に思わず体が反応。あれは孕まざるを得ない。

・!!!??あえっ…あえあえあえ喘ぎ声やばばばばばば(落ち着け)。

・斎藤さんの喘ぎ声は直兄の喘ぎ声。

直兄といえば丸井ブン太(テニスの王子様)の声優。

つまり

斎藤さんの喘ぎ声=ブンちゃんの喘ぎ声。


なんという一石二鳥…っ!!!!


あざーーーす。


↑↑↑※言わずもがなブンちゃんでもしっかり妄想しました(ブンちゃんの前世がもし斎藤一だったら…という設定ww)。

・直兄のエロスな演技に全てを持っていかれそうになりますが、ストーリーはあくまでシリアステイストなので、逢瀬であっても切ないです。

・最後の別れのシーンでじわじわと涙が…なんかもう斎藤さんの不器用で真っ直ぐな優しさにやられる。ここの声色ヤバい。愛しい。この人の為ならいつまででも待っていようって思える。

・本編は男気と色気全開だったけど、フリートークは可愛さ全開。話し方可愛いいいいい^///^すんごい萌えたww

・意気込み過ぎてエレベーターに挟まれそうになったという話を聞いて盛大に吹いた。直兄くっそ可愛い。

結論…直兄の色気と可愛さとリップ音は最強だった。



以上!!!

独断と偏見に基づいたかんたん感想でした^▽^



☆もう1つの『新撰組黙秘録 斎藤一』の感想はこちら


他の隊士達の感想はこちらからどうぞ。↓↓↓


☆新撰組黙秘録
沖田総司感想☆

☆新撰組黙秘録
近藤勇&藤堂平助感想☆

☆新撰組黙秘録
土方歳三&山崎烝感想☆

前の記事へ 次の記事へ
ハルと申します。(別名:変態)
ハルさんのプロフィール
性 別 女性
誕生日 10月19日
血液型 AB型
カレンダー
<< 2013年01月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31