ジャスティスリーグ

話題:今日観た映画

DCヒーロー集結映画「ジャスティスリーグ」観てきました。

BvsSとかよりかなり明るめの作りですねー。バットマン馴れないリーダー役に四苦八苦してる(笑)
今回の映画からDCシネマユニバースに参入のフラッシュ、アクアマン、サイボーグも良い味出してます。
ワンダーウーマンは相変わらず美しい...ほんと、ガル・ガトッドで正解ですねぇ...。

何か書こうとすると、多分ネタバレになっちゃうから...パンフレットの裏表紙の画像でも。

ズラリと並ぶリーグのメンバー。キャッチコピー「YOU CAN'T SAVE THE WORLD ALONE」
1段ずつ並ぶ単語の中にそれぞれのシンボルマークが描かれております。

...3段目のSAVEのところには見慣れたマーク...。彼もいますよ?彼も性格がコミック本来の明朗快活な感じになってます。

とにかくエンターテイメント作品として楽しいので、オススメします。

ビルド&キュウレンジャー

ビルド

遂に龍我が変身!仮面ライダークローズ誕生です。
変身シーンを見てると基本的にはビルドと同じデザインなんですが、フェイスカバーと胸アーマーのおかげで別物に見えます。良く考えられてるなぁ...。
武器のビートクローザーも音声が面白い事に。小林克也さんの声で「ヒッパレー!!」だの、「スマッシュヒット!!」とか言うのは狙ってんだろうなぁ。
さて、ここ最近の話で出た内容を纏めると...。
・葛城は生きている?
・東都の実権を玄徳が掌握
・スタークは決して玄徳(ファウスト)に忠誠を誓ってはいない?
・スターク=葛城!?

まぁスターク=葛城ってのは明らかなるミスリードだろう。スタークの能力?で顔を自由に変えられるようなので、戦兎が葛城なのが益々濃厚に。多分葛城の顔を佐藤に変えたんだろう。何故それが必要なのかは不明、記憶も奪われたのか、それとも顔を変えた際の副作用で記憶喪失になったか。スタークの正体がバレるのが前半の山場になる、か?

あと今回はクローズのおかげで勝利出来たけど、未だにフルボトルはほとんどが玄徳の手にあるし、戻ったとしてもビルドドライバーは1つしか無いからビルドとクローズが並び立つのは現状不可能。戦兎が作るのか?

ホントに謎が多いな。
続きを読む

シン・ゴジラ視聴中

映画公開時には時期を逃して見に行けなかったが...凄いな、これ。
現実にゴジラ...と言うか巨大不明生物に対するマニュアルじみた映画と言うのを感想を見たが、確かに。

ディザスター、ポリティカル、パニック...色んな映画の要素が詰まってんなぁ...。
もちろん、怪獣映画ってのが最大だけど。

8番らーめん

…味のベビースターラーメン〜(笑)
ローソンの店頭にあったので買ってみた。

…ぽりぽり…パリパリ…

んー…確かにラーメンぽい味はする、ってベビースターラーメンだから当たり前か。

8番らーめん食べたこと無いから、味の再現度にはあれこれ言わないけど、あっさり味な気はする。

…名古屋には8番らーめん、一軒しかないからなぁ。

ラグナロク

マイティ・ソー ラグナロクを見てきました〜。…バトルロイヤルなんて絶対読んでやるもんかぁ!(笑)
今回は結構笑えるシーンが多めでしたね〜。ソーとハルク、ソーとロキのやり取りなんかは今までと違って妙に馴れ馴れしいソーが神様と言うよりちょっと力の強い兄ちゃんて感じ。

悪役のヘラは問答無用の強さ。何せアスガルドにいればどんどん強くなると言うチートぶり。ただでさえ強いのに、本拠地を構えたらその本拠地がヘラを強くする。まさに最悪の永久機関...。

いやぁ...演じるケイト・ブランシェットの綺麗さが余計に怖い!

結末は映画をご覧あれってことですが、楽しいですよ〜。


あとパンフレットを見てビックリしたのですが、予告編でも見られたヘラの戦闘モードの頭。
どこかで見たような...と思っていたのですが、理由判明。
あれ、デンジマンのヘドリアン女王だった!
と言うかヘラがヘドリアン女王のモデルと言うことのようです。黒づくめの衣装も含めて。
そう言えばヘドラー将軍の兜なんかもバイキング風だったか?もしかしたらソーがモデルだったりして...。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年11月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ