スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

Seconds Apart

想像してた内容とはだいぶかけ離れてましたが鬱々としていてかなり私好みでした。画面と演出が綺麗。

恐怖を感じることのできない双子が恐怖を感じるために人を殺す映画、でいいのかな。実は不妊治療の秘密実験で生まれた子たちなので超能力が使えて、幻覚を見せて他人を自殺に追い込みます。最初なにが起こってるのか全く理解できませんでしたよ(笑)
すごく怖いかと問われればそうでもないんですがひたすら不気味で視覚的に痛いシーンが印象的。後半の弟くんのサイコさんっぷりはちょっと怖かったかな。繊細な子アピールはあのシーンのためだったのかしら。

自分たちが死ぬ直前になって始めて恐怖を感じることができて、そのときの台詞がすごく切なかった。なんだか悲しいラストでした。

刑事さんのくだりはよくわからなかったのだけれど、奥さんを助けられなかった罪悪感に苛まれ続けてたのかな。


The Ninth Gate

なんだか煮え切らない感じの映画だなあ、と
美女の正体、9つの門の意味、本の秘密、などが明らかになるのかと思いながら見てただけに作中ではっきりと表現されていなかったので拍子抜けしました…ニュアンスはわかるのですがこう…なんというかラストに裏切られました、悪い意味で。
途中までは続きどうなるの??とハラハラしながら見れて面白かったです

オカルトな雰囲気が素敵。

Franken Weenie

1/9に友達と見に行って来ました〜
上映回数と字幕上映してる映画館のの少なさに怒りを覚えつつ結局2D吹き替えで見ました

近年のTim Burton作品では一番面白かったです。…といってもこの作品の原型はもっと昔からあったみたいですが

スパーキーの動きが細かくてとても愛らしかったです。蘇生するってわかってても死んじゃったところは悲しかった…
絶対にBad Endだと思ってたのでHappy Endでびっくり。

FrankensteinやVan Helsingがファミリーネーム(たぶん)として出てきたり両親が見てた映画が吸血鬼だったり風車小屋がでてきたり、ガメラやピカチュウのパロディもあって、そういった意味でも面白かったです。舞台はシザーハンズと同じところだよねたぶん。


字幕版だとキャラクターの国籍ごとにちゃんと訛ってるみたいなのでDVDがでたらぜひもう一度鑑賞したい作品!

blogはじめました


はじめまして

勢いでブログつくってしまった(笑)
洋画を中心に映画の感想を綴って
いこうとおもいます

ゆるゆる不定期更新ですが
よろしくお願いします\(^o^)/

blog名のziggetyは
Marilyn Mansonの曲名から:>

前の記事へ 次の記事へ