【SSS】そうですね、そうしましょう

 インフルが治ったのをきっかけに、そろそろいろいろなことに本腰を入れていこうと思った。言ってももう2月下旬。こないだクリスマスでこないだ正月で……って言うか時間早すぎないか? 1日72時間くらいないと全然やりたいことが間に合わないんだけど。いや、それは体力が追い付かないか。
 というワケで、今日は就活セミナーにやって来た。業界研究だとかエントリーシートだとか、そんなような物のとっかかり方については大学でも講習があった。だけど、それじゃあどういう企業があって、どういう仕事をするのかという情報は自分の足で稼がないといけないから。
 それじゃあ、俺は果たしてどんな仕事をしたいのかということを考えてみた。その結果、やっぱり現場で走り回るとか、企画とかそういうことをやってみたいなというところに辿り着いた。イベント関係なんかがいいんじゃないかと。


続きを読む

【SSS】王政の残した明日への課題

「定例会です」

 夏の向舞祭が終われば各大学の活動報告の場となっていた定例会も、3月にもなるとまた次の春に向けて動き出すことになる。新体制になった定例会の、実質的な最初の活動だ。新年度はどういった方針で、そして自分たちは今どういう状況なのかは把握しなければならない。
 ひとまず目標は5月のファンタジックフェスタ。そのイベントがあることはもうわかっていて、出展ブース募集のお知らせが出ていた。向島インターフェイス放送委員会は、ここに向けて動いて行くことになる。各校に提示する要項を作ったり、班決めのことを考えたり。やることはたくさんある。


続きを読む

【SSS】Beyond the mountains

 野暮用で久々にサークル棟に足を運ぶと、鍵の貸し出し帳簿にはノサカと名前があった。先客のいるらしいその部屋に向かうと、中からは音楽が聞こえて来る。どうやらミキサーらしく、それらしい作業をしているようだ。

「やあ、野坂。どうしたんだい」
「圭斗先輩! どうされたんですか!? ちなみに俺はMDストックのAD作業をしていました」
「ん、それはご苦労様。僕は卒コンについての調べものをしに来たんだよ」
「卒コンですか?」
「卒業式の後の飲み会だね。それと、卒業式で渡す贈り物の予算などだね」
「さすが圭斗先輩です…!」
「意味がわからないよ」


続きを読む

【SSS】責任の所在

 苦心して組み上げた3月のシフト表を眺めながら、オレはこれからどうするかと深刻な人手不足を嘆く。尤も、求人をすれば良いだけの話であり、この施設の前や学生課の掲示板に広告を貼り出せばいい。
 次の繁忙期……履修登録・修正などは今いるメンバーで耐えるしかない。バイトリーダーのオレに、仕事こそ一通り覚えたが新2年でまだまだ履修の多い川北、同様に編入生という都合で烏丸も履修はまだまだ多く時間が取りにくい。土田……は、最早戦力としてカウントすら出来ん状態だ。
 新入生をいくらか加入させなければセンターが回らない。しかし、4月を迎える前にまず3月下旬を乗り切らねば春はない。卒業式のギリギリまで春山さんの名前がシフトにある時点で事情はお察しではあるのだが。


続きを読む

【SSS】季節性暴力に伏せる

「カ〜ズ〜、病院行こうよ〜」
「どーせ花粉しょ……えっくしょい! げほっげほっ」
「絶対花粉症だけじゃないって、体も痛いんでしょ?」
「花粉症でもそゆコトあるから……」

 カズが大変なことになってる。花粉の季節が始まったようで、くしゃみ連発鼻水ずるずる。ここまではいつも通りだったんだけど、今回はいつもと少し様子が違った。咳も酷いし、体が痛くてしんどいって言ってて。それってどう考えても花粉症だけじゃなくない?
 だけどカズはそれを酷い時の花粉症だと言い張って聞かない。元々病院嫌いの気があると言うか、どれだけ言っても花粉症の対策として病院に行ってくれなかったし。って言うかお父さんがお医者さんなのに病院嫌いって何? 内科医さんだよね? 診てもらえばいいのに。


続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年02月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28