石川と紗希ちゃん

前対策委員の良心。良、心…?


どうもこんばんは、エコです。

この前対策ミキサーコンビがたまにグッと来ます。
一見好青年石川と穏やかな癒し系紗希ちゃんですね。まったりしてそう。
実態は性悪石川と根腐れの紗希ちゃんですね。ま、まあ趣味は合いそうですね。

ひょっとしなくても前対策委員6人は紗希ちゃん最強説ですからね!
高崎や石川みたいな面倒なのまで笑顔ひとつで飼い慣らすよ!
性悪のイシカー兄さんも紗希ちゃんに対しては地で好青年だ!
とても三井サンの話題で土下座して謝れと言っていたようには思えない癒しオーラ!

こういう人こそ怒らすと怖いのである

UHBCのこまっちゃんも癒し系キャラだけど、こまっちゃんは怖くないのでね。
紗希ちゃんみたいに根腐れも起こしてないし、純粋に白い人。
紗希ちゃんは女子大の中で鍛えられてるので結構図太いよ。

石川はどこまで地を表してるのかわかんないんだよなあ紗希ちゃんに対して。
でも紗希ちゃんに対しては好青年な方が地だと思う。別に性悪な方を出す必要もないし。
紗希ちゃんに対して悪い感情はないと言うか、穿った目で見る必要もないと言うか。
でも紗希ちゃんも高崎に対する石川の態度とかは見てるだろうから、まあ、程よい察しかな。

ここの距離感がやっぱね。うまーですわ。

対策委員として1年間、ミキサーの相棒として乗り切った特別な何かがあるだろうし。
何がアレって、2人とも三次元の恋愛にさほど興味ないのがいいところだわ!!!

【SSS】闇に落ちるパール

 福島さんにとても似つかないクマが出来ているのには、触れるべきではないのだろう。元々がナチュラルメイクの人だけど、その部分を塗り潰してはあるのかもしれない。だけど、浮かぶそれ。
 何発信かはあまりよく覚えていないけど、ふとしたきっかけで久々に会ってみようかと至る今。彼女からのリクエストは、雑誌に載っていたという徒歩で行くには少し辛いカフェ。

「石川クン、付き合ってくれてありがとう」
「俺でよければいつでも。でも、何か意外だな」
「何が?」
「青女の子じゃなくて俺だなんて」


続きを読む

【SSS】身を置くサイエンスリアル

「お会計は576円になります」
「電子マネーで」

 シャリーンと会計終了の音が鳴り、スッとカードを財布に仕舞う姿は様になっている。それこそアオの見た目のイメージ通り、「デキる」っていう感じ。

「お待たせ」
「アオ、カードで払うんだね」
「考えた末にね」


続きを読む

【SSS】まっさらキャンパスの足跡

「実際単位互換制度ってどうだった?」
「結構良かったよ。朝霞も興味あるの?」
「ちょっとな。あっこれ玄米ご飯うまい」

 久々に長野と会っているのは自然食レストラン。ここを指定したのは長野だ。緑ヶ丘でもらったフリーペーパーに載ってて気になったそうだ。この場所で少しばかり初夢占いのお礼も兼ねて互いの近況を。
 長野の話を聞くに、エリアの単位互換制度を利用して緑ヶ丘大学の授業(例に漏れず呪術系の内容)を1つ受けていたらしい。学内で高崎と会ったり、なかなか面白かったと。


続きを読む

小ネタ量産工場からの考察

今日の朝がそんな感じだった


どうもこんばんは、エコです。

今日はお話にするほどでもない小ネタが湧いていました。
懐かしのモブの出戦隊(朝霞P/長野っち/ユノ先輩)とかね。


長「モブの出戦隊って目が死んでるよね、光がないと言うか」
ユ「ああ、そう言われれば」
朝「ちょっと待て、俺は違うだろ」
長「朝霞はね、死んでると言うかイってる」


とかね。このレベルのヤツ。
山口兄弟といち氏のあれこれとかもちょっと浮かんだけどね。
あっそうそう洋平ちゃんにはサッカーの上手な弟がいるという設定。
同じ高校で同じサッカー部で、みたいな兄弟。ポジションは多分違うと思うけど。
でも同世代の高校サッカーをいち氏がチェックしてないはずないしってヤツ。


洋「星ヶ丘の山口洋平〜、DJネームはアニだよ〜」
い「山口洋平!?」
洋「どーしたの伊東クン」
い「山口洋平って、あの××(高校)の山口洋平?」
洋「高校は確かに××だけど、どーかした?」
い「もしかしなくてもサッカー部だったよね?」
洋「すご〜い、言ってないのに何で知ってんの〜?」
い「エリアでちょっと名のあるプレイヤーを知らないワケねーぜ! ちょっ、握手してもらおう」
洋「いやいや〜、確かに学校は強かったけど、俺自身は言うほどでもないよ」
い「××の山口兄弟っつったらこの業界じゃ知ってる奴は知ってるだろ普通に」
洋「伊東クンどこの業界人なのw」
い「巷じゃ弟の航平の方が騒がれてるけど俺は洋平ファンだったからさ」
洋「ど〜も」
い「いやー、マジか! こんなところで。えっ、っつーことはサッカーやめたんか」
洋「どっちかって言うと、将来も食べてくためのベンキョーがしたかったからね〜」
い「マジか、堅実だなー」


みたいな1年生当初のいち洋くれくらさい(もはや願望)

あと思いついてたのは、インターフェイス繋がりで朝霞Pと育ちゃん。


育「うらあああっ! ローーーーーイっ!」トビゲリー
朝「だああっ! 何しやがる!」

みたいなヤツ。多分1年生の時とかに顔を合わせてなきゃこうはならん。

この育朝に関連して考えてたのがスキー場DJの班割りを考えなきゃなあと。
一応菜月さんと圭斗さんが同じ班で、高崎と村井サンってのがもう言われてるけど。
その繋がりがあるかないかでここらで関わり方が変わってくるだろし。
少なくとも前対策委員と定例会メンバーは行ってるだろうなと思う。
ただ、当時はプロ意識が強かった世代だし、実力である程度ふるいにはかけられてた。
そうなると、アナウンサーとしてのアニとロイはどーなのよ?と思ったのである。

アニ(洋平ちゃん)とロイ(朝霞P)は、ステージの能力は群を抜いてる。それはもう。
だけど星ヶ丘だからラジオは比較的苦手だし、特に朝霞Pはほとんどやらないから。
じゃあ実力でふるいにかけられるスキー場DJはどうしたって考えたんだけどね。
現4年生もまたミキサーの方が多い学年だったんですよね。
そうなると、アナウンサーが人数足りんから、1年生(現3年)にもチャンスが多かったんじゃないかと。
2年生にアナウンサーが多かったらまず星ヶ丘勢、つか朝霞Pはアウトだったんじゃないかと思われ。
対策委員を出す都合上各大学1人は行かなきゃいけなかったんだけど。
そうなると朝霞Pよりかは洋平ちゃんの方が上手いから、そうなってただろうし。

うん、スキー場DJの班割りは考えないとなあ。
今じゃ幽霊になってるようなキャラやユノ先輩やら育ちゃんも多分行ってるだろうし。

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28