マーベルファクトファイル

ディアゴスティーニの分冊百科「マーベルファクトファイル」見つけた!

マーベル...そう、マーベルコミックの分冊百科である!

何年か前にアメコミ情報サイトで分冊百科のマーベル大事典が出る!...と言うエイプリルフールネタがあったのだが、マジで出たのだ。

...出たのだが...。

読んでみるとなんか情報が古い。2、3年位前のかな?

と、思ったら、どうやら以前外国で出版されたミニフィギュア付きの雑誌シリーズをフィギュア無しにして、分冊百科用に構成し直したもののようだ。

まぁでも、良いや。楽しみは増えたかな。

マーベル展

去年から日本各地を回ってきた「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」が名古屋で始まるー!

...って言っても3月からだけど。

3/17〜6/10 名古屋市科学館  AM9:30〜PM5:00(入場は4:30迄)

これ、早く来ないかな〜って思ってたんだよね〜。
マーベルの歴史や最近の映画の世界、日米のアーティストによるアートコーナー、いろんな文化に影響を与えた物など...
オフィシャルショップでのグッズも楽しみです!

あと、科学館の展示も期間中は作品中のテクノロジーを現代科学で近いものを再現して展示するとか。こっちも面白そう。
既に前売りも買ってあるし、早く3月にならないかな〜♪

ジャスティスリーグ

話題:今日観た映画

DCヒーロー集結映画「ジャスティスリーグ」観てきました。

BvsSとかよりかなり明るめの作りですねー。バットマン馴れないリーダー役に四苦八苦してる(笑)
今回の映画からDCシネマユニバースに参入のフラッシュ、アクアマン、サイボーグも良い味出してます。
ワンダーウーマンは相変わらず美しい...ほんと、ガル・ガトッドで正解ですねぇ...。

何か書こうとすると、多分ネタバレになっちゃうから...パンフレットの裏表紙の画像でも。

ズラリと並ぶリーグのメンバー。キャッチコピー「YOU CAN'T SAVE THE WORLD ALONE」
1段ずつ並ぶ単語の中にそれぞれのシンボルマークが描かれております。

...3段目のSAVEのところには見慣れたマーク...。彼もいますよ?彼も性格がコミック本来の明朗快活な感じになってます。

とにかくエンターテイメント作品として楽しいので、オススメします。

ラグナロク

マイティ・ソー ラグナロクを見てきました〜。…バトルロイヤルなんて絶対読んでやるもんかぁ!(笑)
今回は結構笑えるシーンが多めでしたね〜。ソーとハルク、ソーとロキのやり取りなんかは今までと違って妙に馴れ馴れしいソーが神様と言うよりちょっと力の強い兄ちゃんて感じ。

悪役のヘラは問答無用の強さ。何せアスガルドにいればどんどん強くなると言うチートぶり。ただでさえ強いのに、本拠地を構えたらその本拠地がヘラを強くする。まさに最悪の永久機関...。

いやぁ...演じるケイト・ブランシェットの綺麗さが余計に怖い!

結末は映画をご覧あれってことですが、楽しいですよ〜。


あとパンフレットを見てビックリしたのですが、予告編でも見られたヘラの戦闘モードの頭。
どこかで見たような...と思っていたのですが、理由判明。
あれ、デンジマンのヘドリアン女王だった!
と言うかヘラがヘドリアン女王のモデルと言うことのようです。黒づくめの衣装も含めて。
そう言えばヘドラー将軍の兜なんかもバイキング風だったか?もしかしたらソーがモデルだったりして...。
続きを読む

ギャアアァァァ!?!?!?

X-men系のスピンオフ映画、「The New Mutants(ザ ニューミュータンツ)」の予告編が出たので観てみた。
さーてどんなんかな〜…


...え?


うわ!?


ギャアアァァァー!?!?!?


ホラー物になっとるやん!?!?

いやいやホラーテイストになるとは聞き及んでたけど、画像の作りが結構なガチ目じゃん!?

...はー…何となく誰の能力で、あんな感じになってるかは想像出来るけど、まさかX-men系列でホラー物が来るとはなぁ…

行くけど、寝つき悪くなりそう。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年02月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
アーカイブ