年越し

今年も一時間を切りました。

ブログを始めて三回目の年越しとなります。

今年も多くのご訪問、コメント、拍手ありがとうございましたm(__)m

簡単ながら今年の感謝の言葉とさせて頂きます。

来る2012年も宜しくお願いいたします…。


今一度、ありがとうございました。

クロー&ナイフ

で、アイアンネイルのアップです。2つの武器でズゴックの爪っぽく見せてるわけですな。

クローもナイフも神姫に使えそうだな〜。

間に合った

ゼー・ズール完成

水陸両用機…と言うとどの機体を真っ先に思い出すかで年代が分かると言う(笑)
どちらかと言うとゼー・ズールはズゴック系と言うより水中戦用ザク(ザクマリナー?)に近い気がする。

小改造


話題:フィギュア

フィグマほむほむを最終回ver.に小改造してみた。

ガシャのフィギュアのリボンと両面テープを使っただけなんですがね…(笑)

ちと赤が鮮やか過ぎるかな〜?

ヒーローの素/時期外れのクリスマス

まぁ、年末の押し迫った時にクリスマスもないモンですが…(^_^;)

今回はキャラではなくストーリー紹介です。

「BATMAN/NOEL」(バットマン/ノエル)
なんとアメリカでも今年の11月に発売されたばかりの作品が邦訳されると言う普通はあり得ないスピードで出版されました。
通常だと早くても4、5年は待たないと出ません(と言うより邦訳が出るかどうかすら分からない)

さて…
本作の説明をするには、ある名作を知っておいた方が良いでしょう。

…もっとも自分もその作品を知っていたわけでわないのですけど(苦笑)

「クリスマスキャロル」という話をご存じでしょうか?
チャールズ・ディケンズ作の名著だそうです。

何度も映画やドラマにもなっており、ディズニーでもアニメ映画にもなった作品ですが…。

この「ノエル」と言う作品はバットマン版クリスマスキャロルです。

原作に登場する冷血、傲慢な商人「スクルージ」をバットマンに当てはめた物語ですが、実際バットマンは冷血漢ですからねぇ…(^_^;)他人からの忠告もあまり受け入れませんし。

そんな彼がクリスマスの夜に現れた3人の来訪者によって過去、現在、未来を見せられ考え方を改める…

と言うのが大まかな話の流れです。

人によって捉え方は様々な物になるでしょうが、これもまた「名著」と呼ぶに相応しいのではないかと。

…値段も他の邦訳本に比べると格段に安いですしね(笑)

続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2011年12月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ