今年、初プラモ

メガミデバイス 朱羅(アスラ) 忍者
コトブキヤのオリジナルシリーズ[メガミデバイス]第5弾

同じメーカーから出ているFA/G(フレームアームズガール)より一回り小さいけど、可動域は更に拡がってるっていうのスゴいな〜。
画像は素体状態。武装モードも作るつもりだけど、このままでも出来が良いからな〜。

...ま、明日まで休みだしゆっくりやるか...。

君の名は

初視聴。
全体のストーリーの流れ自体は大体知ってたが、こういう話だったか...。

出だしは所謂、入れ替わり物とボーイ・ミーツ・ガール物を組み合わせた、ややコメディタッチで進むけど、途中からタイムパラドックスが始まって...。

すっかり魅入ってしまったな。なかなか出会えない二人。突き付けられる現実と絶望。
僅かな可能性を信じて助ける道を探す...。

斯くて悲劇は書き換えられる。   大切な人の名前を引き換えに....。


最後まで会えないもどかしさと、ようやく会えた二人がお互いの名を尋ねるシーンはジーンと来たなぁ。

音楽と映像もスゴく合ってたし、キャスト陣も良かった。
映画館で見とけば良かったなぁ...。

あったよ!

メガミデバイス、朱羅 忍者!
何故かそのお店、10個くらい置いてあったよ…。

他の店は売り切れだったけど、見つかって良かった。

テレビも見るもの無いから、ゆっくり作ろう。

八十亀ちゃん3巻

八十亀ちゃんかんさつにっき3巻出てた。
いやぁ...うん、分かるわぁ(笑)
味噌ネタだったり、名古屋城ネタだったり...今回は名古屋城のはちょっとしんみりする感じですが、いろんな歴史も絡んで名古屋城は今の姿があるんだよと分かったりします。

看板

久しぶりに名古屋へ。まぁイベントやってるお店で看板撮ってきただけですが(笑)
で、その店でこれも発見!

名古屋の観光大使、八十亀ちゃん〜。

頑張ってるねぇ...。ちゃんと原作者のサインも入った看板です。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年01月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ