ありゃま!

またアニソン番組見つけた。しかももう1年位やってんじゃん。
Radio NEO 79.5
FMですな。帯番組のラジカルNEOナイトの月曜日が「それいけ!アニソンバカ一代」
21:00〜23:00
惜しむらくは東海エリアが範囲ってとこか。
まぁでも楽しみが増えたな。

ニンニンジャー 語らずの巻(特撮妄想SS)

昼下がりの公園 
親子連れや散歩の人々が行き交うなか、不釣り合いなもの....いや、屋台があった。
昼日中からおでんの屋台。寒い内なら昼間でも売れようが、季節は春の日差しも麗らかなこの時期、人が寄り付く筈もない。

屋台の店主はそんな事などお構い無しに、のんびりと新聞を読んでいた。
しかし   ーそんな店主が嘗てラストニンジャと呼ばれた伊賀崎好天その人だと知るものは誰一人いない。
「ふむ...今日も今日とて、客は来んか。」
趣味で屋台を出しているので、売り上げ等はどうでも良かったが、折角出しているので1人位は物好きがおっても良かろうにのぅ...。そう思っていた時だった。

ゴロゴロゴロゴロ...

遠くから雷の音。

「やれやれ、最近は天気予報の精度も上がったと思っておったが、ゲリラ豪雨までは予想がつかなんだか...」
見れば人々も足早に逃げて行く。

早々に店じまいを始めた時だった。

カッ!!ドーン!!

何処か近くに落ちたようだった。

「おお、くわばらくわばら。ハリーアップじゃな」
 ーそう呟いた時だった。

ふと見上げた先に妙に見覚えのある男が立っていた。初老の紳士といった風情の男は屋台に近づきながら、こう言った。
「やぁやぁ、天下のラストニンジャ殿がここで屋台をしておられるとは」
その声、その顔を見た好天は少し嫌そうな、しかし久しぶりの旧友の来訪に相好を崩した。
「なんじゃお主か...三郎兵衛。現れる時に一々、雷を鳴らすな!」
「会うて早々に文句ですかな?いやはや...相変わらず手厳しい」
袋 三郎兵衛 嘗ては天道無人の下、七人の仲間と共に悪の軍団を倒した強者にして、好天の友人である。
「何しに来たんじゃ?わしは忙しいんじゃ」
「野暮用で近くに寄りましてな。そうすると近くに妙なじいさんがおでんの屋台を出しておると聞き、もしやと思い」
「誰が妙なじいさんじゃ!?大体お主のほうが余程妙なオッサンではないか!この悪人面めが!」
悪人面と言われた三郎兵衛はムッとする。
「悪人面とは酷い言われよう!このダリも真っ青なカイゼル髭は私のチャームポイントですぞ!?」
「それが余計に悪人風じゃと言うんじゃ!...全く、茶々を入れに来ただけなら早々に帰れ」
憎まれ口を叩きながらも好天は畳み掛けた屋台を広げはじめた。

それから小一時間ほど後―

「懐かしいのぅ、大介は達者にしておるか?」
「立派に天道流を継いでくれましたわい。これで御家も安泰、お子もすくすく育っておりますわ」
「そうか、そうか」
酒を酌み交わす二人の姿があった。

「それにしても...好天殿が忍風館の未熟者達に力を貸しておった時は驚きましたぞ」
「あれは、おぼろに頼まれたんじゃ。正体を明かす訳にはいかぬ故に色々姿を変えておったがな」
「声を掛けて貰えば、うちの若いのをお貸ししましたのに」
「あのときは霞一鬼の息子達もおったでな...道を示す意味でも、わしがやるしかなかった」
昔話を弾ませていたが、好天がこう切り出した。
「さて...お主がここに来た本当の理由はなんじゃ?」

続きを読む

エグゼイド&ジュウオウ

エグゼイド

2週連続でOP無しのスタート。でも気になりませんなぁ...。ストーリーをしっかり見せる為なら、こういう演出は歓迎。

黎斗とパラドの関係が壊れつつある...か?単純にゲームを楽しみたいだけのパラドと最高のゲームを生み出す事に執着する黎斗。ゲームの1点だけで繋がってた二人だから、案外壊れるのも早そう...。

飛彩も大我も永夢に事実を知らせずに体内のバグスターを排除しようとしてるけど、出来るのか?
もう融合しきっていて剥がせないんじゃないかな。
大我がニコに対して言ったセリフ「たった1つしかない命を賭けて闘っているんだ!これ(ゲーマドライバー)を使うなんて軽く言うな!」
おぉ!ヒーローらしいセリフ!!かつてミスした大我だから余計に決まるな。

悪のダブルライダー変身!
デンジャー!デンジャー!(ジェノサイド!)デス・ザ・クライシス!デンジャラスゾンビ!(ウオアァァァァ)

What's the next stage? Get the glory in the chain!  PERFECT PUZZLE!!

厄介極まりない!かたやゲーム狂、かたや不死身のダブルライダー。これ倒せるのかねぇ?
ゲンムのほうは不死身ゆえに防御が疎かになってるのが突破口かも。

なんとかニコのゲーム病も治療完了して、永夢の秘密も明かされてストーリー的に二つ目の山場は越えた感じかな。

来週は...まさかのマクドナルドとのコラボネタですか!?ハッピーセェット!!(笑)
続きを読む

WISM

メガミデバイス購入しました。画像はアサルトさん。スカウトさん用に、もう1個。
更にスナイプ/グラップルも2個買いました。

良く動くな〜。パーツの保持力がやや弱いとかもあるけど、組立式の可動フィギュア?としては破格の可動域じゃないかな?

作るのはゆっくりやってきます。

…って言ってたら第三弾も出ちゃうんじゃないか?(笑)
続きを読む

魔法使いプリキュア49話感想

朝から泣かされた...(;_;)
ラスボスとの戦いは前半で終わって、後半は1人残されたみらいを丁寧に描写。
まさかの5年後、大学生になったみらいが登場するとは...。

十六夜月の夜に物言わぬぬいぐるみに戻ったモフルンを抱えて、リコに初めて会った公園に向かうみらい。
導かれるように大きな樹の前にたどり着いたみらいの足元に木の枝が落ちる。
寂しさが込み上げて木の枝を振るい呪文を唱えてみる...キュアップ・ラパパ!
何が起こるでもない。分かっていた....でも。

一度零れた感情は抑える事は出来なくて...。

キュアップ・ラパパ!みんなに会いたい!!キュアップ・ラパパ!みんなに会いたい!!
次第に涙声になり...。

キュアップ...ラパパ...リコに...みんなに会いたいよぉ....

願いは奇跡の魔法となり、会いたいと願った人が現れる。二人を繋げてくれた人形にも再び魂が宿り口を開く。
逢いたかったよ、みらい!!


ホントにボロ泣きした。みらいが公園に向かってるうちからヤバいなって思ったけど、泣きながら呪文を唱えてるシーンから泣けて泣けて...。確か去年のGoプリでも泣いたんだよなぁ...。
作画も気合い入ったものだし、声優さんの演技もスゴかった。

来週はエピローグ回?次のプリキュアとのバトン回かな?
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ