スマホ撮影をもっと上からと直す店員

おいしいおいしい焼きホタテ。


磯の香りがすばらしく、食べるとフワッ、しっとり、ジュワーッとジューシー。

たまらないおいしさ。



あなたにも。どうぞ。




題名の「スマホ撮影をもっと上からと直す店員」なのですが。



最近、せきしろさんと又吉直樹さん共著の「まさかジープで来るとは」と「カキフライが無いなら来なかった」(以上、幻冬舎文庫)という書籍に載っている、俳句でもなく短く感じたことを表す文形式をおもしろく思っていて。

私もさっそく一つ。

題名がそれ。



画像の注文した焼きホタテを許可を得てスマホで撮影したら、焼き手の傍らの女性の店員の方が、私の手を持って「もっと上から。こう」と動かしたという驚きを表した一句なのです。


いやー、さすがに苦笑いのボスでした。


なお、画像はボスのアングルです。










現在ボスは

現在ボスは、おにぎりを食べている。


遅いお昼。朝食兼の。


炭水化物。



これがまた、やみつき。


やっぱりごはんはいいね。




それにしても、おにぎり3個で600円近く。

正確には、税込み594円。


そういう時代になったんだなー、と感慨深いボスでした。

彼女がこの世に存在した証

彼女がこの世に確かに存在した証。


サイン色紙。


眺めては元気をもらっている。



彼女は引退し、現在はオーストラリアに住み音楽活動をされておられるらしい。


生きているうちに一度お会いして話をしてみたい。



そんなボスの夢。

最近のボスのダイエット方法

最近のボスのダイエット方法。


それは、食事の最初にところてんをいただくこと。

食事とは、晩ごはんのことです。
また、晩ごはんと申しても、炭水化物は摂りません。炭水化物は朝にも摂りません。


ところてんは1パック350グラムくらいでしょうか。

これを、2倍希釈のそばつゆを薄めないでそのままのストレートで小さな器に入れて、それにところてんをざるそばをいただくときのようにちょっとつけていただく。

ところてんのざるそば、ところてんのそうめんみたいな。

そして、わさびを添えて、わさびを合間に。

そんな感じでいただくのです。


これがまたいいんですよ。


辛めのつゆに辛めのわさび。

味にメリハリがあって飽きない。


あなたもよろしければ・・




ところで。



きのうはこのブログで愚痴ってしまいましたが。

今思えば恥ずかしい。(/-\*)キャッ(なんだ)


なんやかんや言ってますが、週が始まればボスはふつうにやってます。

朝はつらいけど・・


皆さんは朝、どんなふうに見切りをつけて起きられますか。知りたい。

私にさわやかな朝を迎える方法をどなたかご教示くださいませんか。


朝には非常に弱いボスなのです。





今日の晩ごはんは、おでんにした。

今日の晩ごはんは、おでんにした。


水戻しして、洗って、更に湯戻しして、だしで煮込んだキクラゲがことのほか食べ応えがあって、おいしい。


もちろん、おでん種も間違いなくおいしいです。

たくさんあります。


あなたにも召し上がっていただきたいです。




はー・・


それにしても。


明日から月曜日。


明日の職場のことは考えないようにはしておりますが、やはりゆううつ感は出てくるのです。


多くの方が、私からの指令を待っている。


はー、こわいこわい。


間違うことが許されないというのがおそろしい。


はー、リラックスして京都とかの旅館でゆっくりしたい。


川の流れを見たりしながら、湯豆腐やたけのこや、川魚やお造りをいただいて、ゆっくりとお風呂につかりたい。


そんな日が、いつか来ますように。



↓またもやわいせつ広告が出ておりますので、ここからはすぐに移動なさってください。
















前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年06月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ