ボスの今日の晩酌C

〆のラ王味噌味はこんな感じ。


ラ王は袋入りインスタント麺の場合、麺に全粒粉を練り込むとか、味わいの面で疑問なことをしておりますが、カップ麺ではそんなことをしていないので、その点ではカップ麺は良いのです。


カップ味噌にはごま油を入れるのがボス流。


お店でいただくと味噌ラーメンは7、8百円が相場でしょう。


これがわずか2百円たらずでいただけるのは、ありがたい。満足感もある。


これもまたよし。


ボスの今日の晩酌B

ボスはその後、レタス、プチトマト、炒めズッキーニ、茹でオクラ、蒸ししいたけ、豚しゃぶなどを、ゆっくりと胃に送り込んでいく。

どきどき、発泡酒の本麒麟で舌を洗い、レモンを囓る。

ドライマティーニが欲しくなる・・って何で大藪春彦風の表現なんだ(笑)


というわけで、〆はラ王味噌味にいたしましょう。

ボスは今日の晩酌A

ボスの今日の晩酌2品目は崎陽軒のシウマイ。


便利な世の中です。
崎陽軒のシウマイが真空パックで、レンジでチンでいただける。

崎陽軒のそのまま食べれるシウマイやシウマイ弁当は、東京に新幹線で行った際にたまに購入していただきます。


干し貝柱と練り豚肉とたまねぎの香りが強く、新幹線車内では決していただけない食べ物なのですが、真空パックで自宅でチンなら遠慮なくいただけますよ。


自宅で崎陽軒のシウマイ。


うーん、旅気分。ぜいたくー。


あなたにも。

ボスの今日の晩酌@

晩酌ということばはおじさんっぽい。

でも、おじさんっぽいところが好きだ。


画像はボスの晩酌風景。

今日は赤貝と本麒麟。


赤貝は、スーパーで購入物なのですが、安いねー。これで約400円


赤貝って、調理するのが大変なんですよ。


殻を割って、くりぬいて、割って、洗って、拭いて、切り目をつけたりして盛り付ける。


漁師さんが船で網を出してとるところからの手間を考えると、安い。外国産だとしても。


ボスは今日のお昼を抜いたので、赤貝は今日一番のおいしい食べ物でした。


つづく。

ボスはロトをたまに買って当ててます。

皆さんこんばんは。

ボスは最近忙しく、外出もままならない状況なのですが、たまに食材購入がてらロトを買っています。

で、買うとほとんど投資額を回収してます。

ただ、ボスも最近不景気で、ロトの購入も2口とかになってます。

ロトって1口200円ですから、それはほぼ牛乳1リットル(スーパー価)のお値段に相当します。

外したら、1口当たり牛乳1リットルを捨てるようなものですからね、やはり慎重になります。

そうした中、ロトを2口、400円分購入し、今回は千円の当せん、つまり6百円の回収ですわ。

この選択数で1000口購入していたら60万円の回収になります。買っていればの話です。


しかし国はコロナ助成金として例えば6人家族には60万円を支給してるんですね。
考えてみればすごいことです。
大家族にはロト6の3等当たったような額が入るわけで、こうした額が日本全国の人、世帯に支給されるわけですからね、すごいことですよ。


話がずれました。

ロトの話に戻します。

ロトって、1等当たれば1日で人生大逆転、みたいなことになりますよ。

1等2回当たれば、もはや普通に一生悠々自適になる。

毎日ニューオータニに宿泊して久兵衛でお寿司をつまんだり岡半ですき焼きいただいて、ラウンジでくつろいで、たまにタクシーで日本橋の次郎に行きお寿司をつまんで一杯やったりして暮らせる。暮らせるんですよ皆さん!!


想像したらたまらない。

というわけで、ボスは近々大きい山を当てる予定です。

そんな希望をもちながら今日は眠りにつこうと思います。







前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年07月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ